読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混沌の闇に誘われし旅人の手記

うちのこおんりィエエエエエエエエアアアアアアアアアアアアアアアアアああああああああアアアアアアアアアッハアアアアアアアアアアアアアアン!!!!!!!!!!!!!?!??!!?

そうさくめも

※くそ厨二

◆青海 ユリナ
釘バット片手に悪魔を狩る女子高生。学校が異界化してから記憶喪失。
冷静なわりに血の気が多く、口より先に手や足が出る。他人同士の関係には敏感だが、自分に向けられる感情には鈍い。
「要するに殺せばいいの?」

◆橘 シュウ
ユリナの幼なじみ。史上最年少の若さで祓魔師となった。
学校では生徒会長も務めている。責任感が強く、素直になれない心配性。
「無理すんな、後々面倒なんだから」

ロゼッタ
ユリナとシュウにつきまとう悪魔(?)。かつて魔界を裏切ったため呪いでぬいぐるみにされている。
可愛らしい姿、声だが口がすこぶる悪く偉そうな態度のクソウサギ。
「クソ悪魔共に復讐してやるのぜ!」

◆アデル
人間と悪魔のハーフ。世界に穴が空く前は普通の人間として暮らしていた。魔法商店<クラック>の店主。
やらしい性格で、人をからかって遊ぶのが好き。腹違いの堅物な姉がいるが、彼女は純血の悪魔。
「んふふ、面白いことは好きよ」


・-・

魔界と人間界が融合して、数十年。魔界が人間界に突っ込んだり、人間界が魔界に落っこちたりしながらも、日常を送っていた人類と悪魔であったが。
なぜか急速に人間界の異界化、同時に悪魔の暴走が進んでしまい、祓魔師たちが暴走した悪魔を物理で祓いながら頑張ってる。
しかし異界化のスピードは抑えきれず、魔界に人間界のほとんどは飲み込まれてしまっている。

・魔界
悪魔たちの住む世界。人間界以上に秩序がなく、国家が毎日のように増減している。
かつて一度魔界を統一した「魔王」がいたが、その王と民の安定した関係性も、彼の死後速攻で崩れ去った。
鬼も悪魔とほとんど変わらない、地域や生活環境の違い程度である。

思いついたらメモる