読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混沌の闇に誘われし旅人の手記

うちのこおんりィエエエエエエエエアアアアアアアアアアアアアアアアアああああああああアアアアアアアアアッハアアアアアアアアアアアアアアン!!!!!!!!!!!!!?!??!!?

創作

ゆめかうつつか

足下に響く、ぴしゃりという小さな水音は、水たまりを踏んだ時のそれとよく似ている。けれど、ここは室内だから、雨が振り込むわけがない。ならばこの水たまりはなんだろう。 窓もシャッターも半端に締め切られ、廃墟と化したショッピングモールはもはや牢獄…

【企画】裏街カジェフエラ

懲りずに企画やります。 ちょっぴりアウトローでアングラな街『カジェフエラ』で、闇医者に犯罪者にマジキチに、まともじゃない人々を集めてブラックな日常を楽しもうぜ!って企画です。 ◆『カジェフエラ』とは 地図にさえ載らない、法からも政府からも見放…

【企画】TSW

この物語はまだ空白だ。何故ならば、今から君が紡いでゆくからだ。 これまでの物語のその先に、君たちの未来は待っている。 これは、君たちが、僕たちが、紡いでゆく物語。 ◆ まとめをリニューアルしただけです。まったく変わりません。何卒。 ◇概要 剣や魔…

灼けた村と雨の話

灼け朽ち、虫の息遣いさえもなく静まり返っていたその小さな村に、今は雨音が響いていた。 雨の音は、嫌いじゃない。むしろ、屋根や壁を打ち付けて、流れ落ちていく水の音はなかなかに風情があり、落ち着くものである。 とはいえ、もうこの村には打ち付ける…

そうさくめも

※くそ厨二 ◆青海 ユリナ 釘バット片手に悪魔を狩る女子高生。学校が異界化してから記憶喪失。 冷静なわりに血の気が多く、口より先に手や足が出る。他人同士の関係には敏感だが、自分に向けられる感情には鈍い。 「要するに殺せばいいの?」 ◆橘 シュウ ユリ…

歌刀

◆圭(けい)男、流浪の身、軍人【謎めいた雰囲気の軍学校生。遠距離武器を得意とし、ウタヨミを道具として見下している。勘に優れ、「なんとなく」で様々なことを言い当てる。金色の瞳の持ち主。】戦うことは嫌いではないが、争いについては一切興味がなく、く…

眠りを運ぶもの

頭の後ろに、鈍い痛みを覚えて目を覚ました。 ……ここはどこだろう。 夜明け前のまだ暗い空、風も吹かない無音の草原に、自分一人が眠っていた。倒れていたのかもしれない、思い出せない。 俺は、一体。自問する暇もなく、頭を持ち上げる。 傍には膨らんだ袋…