読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混沌の闇に誘われし旅人の手記

うちのこおんりィエエエエエエエエアアアアアアアアアアアアアアアアアああああああああアアアアアアアアアッハアアアアアアアアアアアアアアン!!!!!!!!!!!!!?!??!!?

【企画】隔離病棟

時には視界を開いて

少しくらいなら問題ないだろう。そう思いつつも躊躇いながら、僕は目を開けた。 少しの空白、その先には、あどけなく無防備な顔で眠る兄さんがいる。 規則正しい寝息と、それに呼応して静かに上下する肩。頰に張り付き、揺れる緑の葉。固く閉じられた瞼と、…

病棟

◇アダン・コロナード医者、男、26歳いつも穏やかな笑みを絶やさない青年。普段何を考えているのかよくわからない。良くも悪くも、誰にでも同じ態度で接するため、優しいと思う人もいれば信用ならないと思う人もいる。「痛い注射も苦い薬もないからね。安心し…